ベビーモデルの募集情報・体験談をご紹介♪

およそ8年前になりますが

うちの子、自分の子どもだから謙遜するわけでもありませんが、とびぬけて特にカワイイというわけでなく、ごくごく平凡な赤ちゃんだったと思います。
なのでモデルなんて興味もなく、CMとか見てても「お肌ツルツルスベスベかわいいなあ。でもうちの子には絶対ムリだろうなあ」と思っていました。

それが、主人の友達の奥さんのお兄さん(説明すると、とても遠い縁ですね)に「ベビー服のモデルを探している。予算の都合上タレント事務所に所属している赤ちゃんではなく、ごく一般の普通の赤ちゃんを求めているので協力してもらえませんか?」とオファーがありました。

一人目だったということもあり、その当時は生後半年で母親からの免疫が落ちる頃、知らないところに外出して、たくさんの人と接してインフルエンザなど感染症になったらかわいそうだし、世間に顔をさらけ出すことによるデメリットも、なんとなく知っていたので主人と、とても悩みました。

私は、莫大なお金をかけて苦労してタレント事務所に所属しても、なんの仕事も与えてもらえない赤ちゃんがいる中、こうやって声をかけてもらえるなんてラッキーだし、記念になるから「やりたい」と主張したのですが、主人は女の子ということもあって顔をさらしたくないから「させたくない」

話合いは平行線でした。

普通なら「じゃあいいです。」とあきらめて他のモデルさんを探せばいいことなのに、主人の友達の奥さんのお兄さん「○○ちゃん(私の子どもの名前です。)がコンセプトにピッタリで、どうしてもお願いします。」と何度もお願いに来ていただき「一度だけなら…」という主人の譲歩案でGOサインがでました。

モデルにいたるまでのプロセスが他の方とは違って意気込みも違うような気がしますが、いまのところそのベビー服のモデルのみのモデル体験です。

今、現在、娘は小学生でおしゃれにも目覚めはじめ冗談ですが「モデルになりたい!」なんて言って主人をヒヤヒヤドキドキさせています。
厳しい世界でしょうが本当に本人がやりたいなら協力はしてあげたいと思っています。

Pocket

関連記事

最近のコメント