ベビーモデルの募集情報・体験談をご紹介♪

娘がJSガールをやっています

うちの娘はいわゆるjsガールというのをやっています。

私は自分がずっとモデルになるのが夢だったので、娘を小さい頃からモデル事務所に入れてモデルの仕事をさせていました。
確か娘が1歳の頃だったと思います。一歳になった記念に写真館に写真を撮りに行ったのですが、娘の写真をお店のショーウィンドウに飾らせて貰えないかと言われたのです。

断る理由もないので快く承諾しました。

すると、その写真があるモデル事務所の社長さんの目にとまったらしく、写真館のオーナーを通じてモデル事務所へ入らないかというお誘いを頂いたのです。ずっと娘をいつかモデルにしたいと思っていた私はすごくうれしくて、すぐにモデル事務所の担当者と直接お話しすることにしました。

担当者の方は家にわざわざ来て下さり、主人と私にその事務所についてや、システム、どういった活動をするかなどを詳しく説明して下さいました。それから娘は赤ちゃんモデルとしてスーパーの広告やちょっとしたコマーシャルに出演するようになったのです。

その後幼稚園時代にもいくつかの大手子供服ブランドのファッションショーに出演したりして、その後ある小学生向けファッション雑誌のオーディションを受けないかとお誘い頂きました。そのファッション雑誌は誰でも聞いたことのある有名な雑誌で、有名な女優さんもその雑誌出身の方が多いです。オーディションに向けてかなりレッスンを受けたので、どうにか娘は合格することができました。

その後毎週末に雑誌の撮影が行われるたびに娘と一緒に早朝から出かけています。

ファッション雑誌の撮影というのはここまで大変なものだとは思ってもみませんでした。一つの衣装を着て、何度も色々なポージングをするのですが、OKが出るまで何度もポージングし直さなければいなけいので、体力がかなりいるようです。娘はこの雑誌のモデルをするまではあまりご飯を食べませんでしたが、食べないと体力が持たないのでかなり食べるようになりました。

とは言っても、その分体重が増えることもありません。モデルの仕事をするにあたって美容や健康にかなり気を使うようになりました。化粧品は高級なものを使わせていますし、食事は出来るだけ野菜中心にオーガニックのものを使っています。エステサロンや美容室代、娘の衣装代などの費用もかなりかかるようになり、そのためにパートに出るようになりました。

娘の将来の夢は榮倉奈々さんのような女優さんになることで、その夢のために毎日頑張っています。

Pocket

関連記事

最近のコメント